ひとり親家庭支援:シングルファミリーサポート 青い鳥

プロジェクトTOP

ひとり親家庭支援:シングルファミリーサポート 青い鳥

子ども・教育 ひとり親家庭支援:シングルファミリーサポート 青い鳥 ひとり親家庭が未来に向かって 元気に強く生きる力をもたらすことができる環境を!

シングルファミリーサポート 青い鳥では、ひとり親家庭の深刻な経済状況 支援を受けることにより、ひとり親家庭の生活の安定、向上していく姿を 支援者・支援団体さまへ”見えるサポート”の仕組みの中で 「実感できる支援」を創り、ひとり親家庭が未来に向かって 元気に強く生きる力をもたらすことができる環境を整備します。

達成率

1

達成金額:
3,000
目標金額:
300,000

残り5017時間45

プロジェクト概要

実施期間

2021年3月1日〜2021年5月31日

目標金額

300,000 円

寄付方法

寄付方法
いずれの方法も事前にお申し込みをよろしくお願いします。
(領収書の発行や、適切に皆様のご寄付を寄付先へお届けするために必要です。)
http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=110

・クレジットカードによる寄付は上記URLまたは以下の「このプロジェクトに支援する」から
お進みください。
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「青い鳥」と記入ください。

団体概要

舞鶴市で発達障がいの子どもを達の「心のケア」を目的とした音楽療法と学習の支援を行なっています。また発達障がいの子とその家族が地域で孤立しないよう、受け入れる体制を作り、地域の活動に共に参加し、子ども同士・親同士の繋がり、地域の人々との繋がりを深め、促しています。

プロジェクト概要

【ファーストミッション】
シングルファミリー専門の「子ども食堂」
登録制で、<夕食・翌日の朝食弁当を親子分セット>で提供
ギリギリまでお仕事できるように、「ドライブスルー」での受け取りも可能にします。

調理スタッフは、高齢者支援スタッフを募集し、「おばあちゃん・おじいちゃん」が居る「子ども食堂」を目指していきます。もちろん、学生支援スタッフなど幅広く募集もしていきます。

食材は、舞鶴市内の食品事業所・飲食店などに、廃棄になり得る食品の提供を募り、フードロス削減活動にも取り組んでいきます。

ひとり親家庭の抱えた問題の解決策の一つ
”安定した仕事を得ること” ”安定した仕事を得ること”頑張りが結果に反映されるやりがいのある仕事” だと考えています。 社会全体が助け合い、思いやりを持つ日本家族社会を実現していくことだと考えています。 今後は、”食の支援” の他に ”お仕事事情・情報””コミュニティ””住まいの情報” ”手当て手続き””教育・学習””家事育児サポート”などに取り組めるように、 準備していきます。

団体facebook

活動状況

pagetop