災害ボランティア支援基金

プロジェクトTOP

災害ボランティア支援基金

環境・地域・文化 災害ボランティア支援基金 〜京都から被災地の支援を行うボランティア活動を応援〜

この度、熊本県を中心に発生した大地震へのボランティアのためにご寄付をお願いします。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災地・被災者支援を行うボランティア活動を支援するために設置した災害ボランティア支援基金(以下、当基金)。多くの皆様からご寄付をお預かりし、合計2,400万3,000円を各市民活動団体に届け、東日本大震災の復興支援活動を支えることができました。
今後は、東日本大震災だけでなく日本全国で発生する災害からの復興をめざすボランティア活動を資金面で支えていきます。

達成率

66

達成金額:
655,247
目標金額:
1,000,000

残り348時間15

設置・運営者

公益財団法人京都地域創造基金

プロジェクト概要

実施期間

2015年4月1日〜2017年3月31日

目標金額

1,000,000 円

寄付方法

・インターネットからのお申込。
 http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=21
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「災害ボランティア支援基金」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 2046739 公益財団法人京都地域創造基金

趣 旨

東日本大震災をはじめとする災害は、日本の各地で発生してきました。今後もあらゆる場所で大災害の起きる可能性があることは否めません。東日本大震災の復興において、各市民活動団体のスキルや活動が功を奏し、高い支持を得ました。今後起きるであろう災害においても、各市民活動団体の柔軟な活動や専門的なスキルは強く求められるはずです。

 そこで当基金では今後災害が発生した場合に備えて、平時から広く皆様からの寄付を受け付けます。災害が起きた時点で、被災地や被災者の状況とニーズ、各市民活動団体の復興支援活動と資金面でのニーズを迅速に見極め、お預かりした寄付金を適時届けていきます。

 多くの被災地では復興までにとても長い時間がかかることが予測されます。そのためにはボランティアをはじめ、多くの人々の息の長い持続的な支援が必要不可欠です。災害ボランティア活動を被災地・被災者にとってより有益で効果的なものにするため、各市民活動団体の取り組みを資金面で支援します。

 当基金を活用して災害ボランティア活動を資金面で支えることにより、被災地と被災者が一日も早く復興することに貢献します。

寄付の募集対象
 個人、団体、企業の方々を対象に広く寄付を募集します。
※当基金への寄付金は、寄付金控除等の税制優遇措置の対象となります。

寄付の使途
 京都に拠点をおく市民活動団体による、被災地・被災者の復興支援活動全般
  (想定される活動) 
   ・現地災害ボランティアセンターの運営支援
   ・災害ボランティアスタッフの専門的なコーディネート
   ・ボランティアの派遣・調整経費
   ・ボランティア活動情報の現地情報収集・発信
   ・物資の受付・コーディネート   など

※寄付の配分先(助成先)は、災害が発生し、京都の市民活動団体による支援活動が広く行なわれる場合を条件に、災害の場所・規模に応じてその都度公募し、適切に選定いたします。助成先の活動や事業内容等は当HPでご報告、公開いたします。

活動状況

pagetop