元町まつり〜地域の夏祭りで住民コミュニケーション活性化〜

プロジェクトTOP

元町まつり〜地域の夏祭りで住民コミュニケーション活性化〜

環境・地域・文化 元町まつり〜地域の夏祭りで住民コミュニケーション活性化〜 「自分たちの街・元町」を共有!「地域力」の向上を!

元町地域には他の多くの地域と同様、高齢者のみの世帯、単身世帯、子どものいる世帯など、多様な住民が居を構えているが、それら住民間の関係は、時代の趨勢もあり希薄になりつつあるのが現状であるなか、元町の老若男女が一堂に会し、共に創り上げることにより、全ての人が楽しみ親睦を深めながら、元町を愛する気持ちと思いやりの心を育み、元町に住まう人々の繋がりがより広く、より深まることを目的とする。

 また、地域諸団体の積極的な協力は、それぞれの連携を深めると共に、地域の人々にその活動を広く周知する機会となる。人々と諸団体の繋がりが深まる元町まつりを契機に皆が「自分たちの街・元町」を意識し、「地域力」の向上を目指す。

達成率

7

達成金額:
12,462
目標金額:
170,000

残り188時間10

プロジェクト概要

実施期間

2016年12月1日〜2017年3月16日

目標金額

170,000 円

寄付方法

・インターネットからのお申込。
 http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=50
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「元町まつり」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 2244513 公益財団法人京都地域創造基金

事業の背景

元町地域には他の多くの地域と同様、高齢者のみの世帯、単身世帯、子どものいる世帯など、多様な住民が居を構えているが、それら住民間の関係は、時代の趨勢もあり希薄になりつつあるのが現状です。人間関係の希薄化は、ひとつの大きな弊害をもたらす。それは、地域力の減少とも言えます。現在、元町地域において成員たる住民間の人間関係、そこから生まれる地域力が十分であるかというと、そうとも言えない。
 地域力向上のため、地域の団体、元町に居を構えるNPO、地域住民が一体となれるような取り組みを行ってゆくことが求められていると考えています。

事業の目的

元町の老若男女が一堂に会し、共に創り上げることにより、全ての人が楽しみ親睦を深めながら、元町を愛する気持ちと思いやりの心を育み、元町に住まう人々の繋がりがより広く、より深まることを目的とします。
 また、地域諸団体の積極的な協力は、それぞれの連携を深めると共に、地域の人々にその活動を広く周知する機会となる。人々と諸団体の繋がりが深まる元町まつりを契機に皆が「自分たちの街・元町」を意識し、「地域力」の向上を目指します。

事業の内容

2017年
4月20日(木) 第1回実行委員会
 組織、概要、スケジュール、寄附金等の説明
 出店依頼受付開始

6月8日(木)第2回実行委員会
 出店団体、出店内容の確認
 第1回運営連絡会議
  組織、概要、運営スケジュール、寄附金の説明

7月初旬まで  ポスター・チラシの作成・配布・掲示
7月18日(月) 前売りチケット申込書回収
7月20日(木)  前売りチケット申込集計
        チケットの仕分け(各町各個人)

7月20日(木) 第3回実行委員会
 当日のスケジュール、備品、寄附金の確認
 第2回運営連絡会議
 備品の確認、前売りチケット販売数報告

8月1日(火)~8日(火) チケット配布とチケット代金の集金
8月17日(木)第4回実行委員会
 まつり内容最終確認
 第3回運営連絡会議
 最終打合せ、チケット売上金渡し

8月26日(土)おまつり当日
9月7日(木)第5回実行委員会
 決算、事業結果、会計報告
 第4回運営連絡会議
 当日券売上金渡し 次年度に向けての反省

実施主体

地域団体:(北区)元町まつり実行委員会
NPO法人:むつみの家

活動状況

pagetop