ちはやぶるプロジェクト

プロジェクトTOP

ちはやぶるプロジェクト

環境・地域・文化 ちはやぶるプロジェクト 宇治の歴史や文化を通じて、地域に対する誇りを醸成し、豊かな社会を実現したい!

 和歌の枕詞「ちはやぶる」は「神」と「宇治」だけにかかることから、古人が宇治に見た思いを宇治の固有価値「ちはやぶる価値」と名付け、宇治の歴史を題材にした文化活動を行い、宇治市民が知られざる宇治の歴史や文化を通じて、地域に対する誇りと愛情を醸成し、自発的に地域における様々な社会課題に向き合うベースとなる顔の見える関係性の構築を実現します。
 地域コミュニティーが崩壊の危機に瀕し、また次世代に引き継ぐべき地域の誇りとなる歴史的資産も毀損されつつあるなかで、市民自らが地域の歴史を知り、誇りに感じることは、地域課題に向き合う土壌となります。しかし、現状は市民がカジュアルに楽しみながら歴史や文化に触れる機会が少ない状態です。
 だから私たちは、このプロジェクトで、共有と発信のプロセスを通じて、市民が集い、リアルな交流を促進させる機会を提供することで、地域住民が主体的、内発的に地域課題に取り組めるような関係性を作っていきます。
 最終的に私たちは、本事業を通じ、お金や物により満たされる豊かさだけではない、優しさと共感に満ちた魅力あふれる豊かな社会を実現します。

達成率

42

達成金額:
210,000
目標金額:
500,000

残り13314時間48

プロジェクト概要

実施期間

2017年10月13日〜2018年10月31日

目標金額

500,000 円

寄付方法

・インターネットからのお申込。
 http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=60
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「ちはやぶる」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 3018127 公益財団法人京都地域創造基金

事業の背景

 環境、子育て支援、高齢者福祉、障碍者福祉、防犯、防災など地域が抱える課題は数多くあリますが、本事業の活動では、それぞれの課題に個別具体的に対処するのではなく、それらの根にあるものに目を向け、宇治の固有価値「ちはやぶる価値」=「人間に根源的に内在する喜びである時空を超えた利他精神」を伝えることで、地域への愛着を高め共感を広げながら、地域において健全で豊かなコミュニティーを醸成することを目指しています。公共政策の中核を「歴史・文化を活用したまちづくり観光」に置くことにより、地域課題の解決を図る取り組みです。
 人口減少、少子化高齢化の波は宇治市にも押し寄せています(2016年度、宇治市人口18.4万人、高齢化比率21%、特殊出生率1.35人)。また約600団体ある自治会・町内会などの地縁組織とNPO法人・市民団体などの志をベースとした組織との連携も強化する必要があります。コミュニティーの崩壊が危惧されるなか、そうした危機感を背景にした取り組みです。

最近のfacebook投稿

活動状況

pagetop