子どもと作る高倉小学校安全学びプロジェクト

プロジェクトTOP

子どもと作る高倉小学校安全学びプロジェクト

子ども・教育 子どもと作る高倉小学校安全学びプロジェクト 子どもの参画による,安全の意識づくり!

高倉小学校は京都市内の中心部に位置しており,日常的に多くの車が細い道路を行き交っている状況です。そんな中,小学生の交通事故の割合は低学年が最も高く,児童に対する交通安全の知識は必要不可欠となります。
 そこで,新2年生を対象に,楽しく交通安全を学べるようなワークショップを開催するとともに,児童のアイデアを基に教材を作成し,次世代へ受継ぐ活動を行います。また,教育面だけでなく,安全ベストを購入・配布し,実際の交通安全を確保していきます。

達成率

7

達成金額:
10,000
目標金額:
150,000

残り11612時間20

プロジェクト概要

実施期間

2018年11月1日〜2019年3月16日

目標金額

150,000 円

寄付方法

・インターネットからのお申込。
 http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=69
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「高倉小安全」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 3041290 公益財団法人京都地域創造基金

事業の背景

高倉小学校は京都市内の中心部に位置しており、日常的に多くの車が細い道路を行き交っている状況です。さらに小学校区も広範囲となっているため、子どもたちが登下校を安全に行うには、交通安全への意識や、また地域の方にも子どもの安全への意識をもっていただくことが大切になります。また実際に、小学生の交通事故の割合は低学年が最も高く、児童に対する交通安全の知識は必要不可欠となります。

事業の目的

今回は交通事故の多い新2年生を対象に、楽しく交通安全を学べるようなワークショップを開催するとともに、児童のアイデアを基に教材を作成し、次世代へ受継ぐ活動を行います。また、教育面だけでなく、安全ベストを購入・配布し、実際の交通安全を確保していきます。

事業の内容

・実行委員などと授業見学・まちあるきなどをしながら、ワークショッププログラムの検討
・2年生の授業としてワークショップを実施(議論のサポートにPTAや地域も協力)
・子どもからのアイデアをもとに成果物作成
・新2年生用 安全ベスト購入
・新2年生に安全ベストの配布と成果物を活用して学習。

寄付の使途

主に、
子どもたちとのワークショップの検討、準備、資材費
子どもたちとつくる成果物の制作費
安全ベストの購入費

に使わせていただく予定です。

実施主体

地域団体:(中京区)京都市立高倉小学校PTA
NPO法人:京都子どもセンター

実施団体情報詳細

京都子どもセンター
https://www.kodomo-doki.org

活動状況

pagetop