【コロナ対策】子どもが楽しめるラグビーアカデミー

プロジェクトTOP

【コロナ対策】子どもが楽しめるラグビーアカデミー

子ども・教育 【コロナ対策】子どもが楽しめるラグビーアカデミー 子どもが友達と走り回り、楽しめるように

小学生、中学生を対象にラグビーアカデミーを開催致します。現在小学校、中学校などは新型コロナウィルス感染症対策のため休校を余儀なくされております。ワールドカップ日本大会で盛り上がりを見せましたが、ラグビーの世界でも感染症の影響がありラグビーを楽しむことができません。一般のラグビースクールも休校になっており子どもたちはボールに触れることができません。そこで小学生、中学生を対象に少人数でのラグビーアカデミーの開催します。

日本ラグビーフットボール協会の新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策についてはこちら

達成率

5

達成金額:
10,000
目標金額:
200,000

残り236時間51

感染リスクへの対応

コロナウィルス感染症対策として屋外、少人数、手洗いうがいの徹底、アルコールによる消毒を行ないます。

活動の様子1

活動の様子2

プロジェクト概要

実施期間

2020年3月23日〜2020年4月30日

目標金額

200,000 円

寄付方法

寄付方法
・インターネットからのお申込【必ずお申し込みをよろしくお願いします】
 http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=82
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「ラグビー」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 1993147 公益財団法人京都地域創造基金

実施場所

京都市内。特に桂川緑地公園や西京極総合運動公園補助競技場の予定

開催時期

現在は既に3月22日、29日に開催しました。
また4月10日より京都市の小学校、中学校の休校が決まりましたので4月は12日、26日に開催します。
その後も月に2回程度、今回の新型コロナウィルス感染症対策での休校期間が終了し、ラグビースクールが無事再開されるまで継続します。

事業実施者

法人名:特定非営利活動法人SPREAD&CULTIVATE
代表者名:田中辰幸
公式Instagramはこちら

代表者より

昨年よりラグビーの人気は高まり、小学生のラグビースクール入部者も増加しております。

色々な家庭で何をしてよいかわからなかったという子供たちが一生懸命に頑張っている姿、仲間のために頑張っている姿は教育的観点から見てもラグビーというスポーツのすばらしさを感じる側面があります。

何卒ご支援よろしくお願い申し上げます。

指導者プロフィール1

指導者プロフィール2

指導者プロフィール3

指導者プロフィール4

活動状況

pagetop