お知らせ

詳細情報

助成金情報

亀岡で活動している皆様へ・支援拡大プログラムのご案内2017.9.7

 この度京都地域創造基金は、亀岡市の有志の集いと連携し、「亀岡NAWASHIRO基金」を当財団の助成プログラムとして立ち上げました。
 亀岡で活動している皆様のミッション達成、支援拡大を目的としたプログラムです。
 詳細は以下の要項をご覧ください。

【亀岡NAWASHIRO基金 寄付集め支援プログラム】
(1)
プログラムの概要
・当プログラムでのサポート内容(下記)を活用し、団体が自主的に寄付集めに取り組む仕組みです。
・寄付募集期間を 1 年以内で自由に設定し、その期間内での寄付集めをサポートします。
・寄付募集期間内に集まった寄付金をお渡しします。
・寄付金は当会を通し、公益財団法人京都地域創造基金(以下、京都地域創造基金)と連携して集めます。京都
地域創造基金を通しての寄付金は、税制優遇の対象です。団体には、集まった寄付金から当会運営費(寄付金の 10%)を除いた額をお渡しします。

【プログラムでのサポート内容】
1. ビジョン作成
支援を広げるためには、活動の内容を発信することに加え、その根っこにある団体の考え方やミッションを発信
し、共感してもらう必要があります。団体のミッションから、長期のビジョンを作成すること、またビジョンを現実のも
のにするための計画づくりをサポートします。

2.情報発信
地域にとって尊いミッションやビジョン、またよく練られた計画を作っても、それを知ってもらえなければ支援に
つなげることはできません。広報の機会を提供する他、情報発信の計画・戦略作成の支援を行い、より多くの人
に知ってもらえるようサポートします。

3.コミュニケーション
団体を認知されている方と上手に接することで、団体への理解が深まります。団体をより深く理解してもらうこと
は、さらなる共感につながります。コミュニケーションの戦略や行動計画づくりをサポートします。

4.組織管理
信頼を得るためには団体として守るべきことがたくさんあります。活動の報告・会計や人事制度の構築をサポ
ートします。

5.税制優遇
当プログラムを通して寄付を行った方は、寄附金控除などの税制優遇を受けることができます。

6.入金管理・情報管理
寄付金のスムーズな入出金のために、事業ごとに専用銀行口座や Web 上クレジットカード寄付機能などを提
供します。
寄付者の情報は京都地域創造基金から一覧で団体に提供され、領収書の発送は京都地域創造基金が行い
ます。

【エントリー受付期間】
2017年9月7日から10月16日まで(消印有効)

要項ダウンロードはこちら
申請書ダウンロードはこちら

pagetop