文化財保全基金

プロジェクトTOP

文化財保全基金

環境・地域・文化 文化財保全基金 「彩り」のある地域のために

 京都の歴史文化の象徴の一つに京町家があります。京都の街並みを彩り、そこに住む人、訪れる人を楽しませています。一方で少子高齢化や人口減少を背景に空き家が増加、また地価の上昇なども相まり、町家の取り壊され、消失しています。

 京都の文化財は京町家だけではありません。そこでの生活を彩る美術品や骨董品、書や絵画。また京都の町の営みに大きく関わる寺社仏閣の建物や貴重な文化財。そしてそれら有形の文化財とともにある工芸、芸能などの無形文化財。

 これら有形無形の文化財も同じく社会の変化とともに保存が難しくなっています。文化財保全基金はこのような文化財を地域の力で保全することを目指します。皆様からいただいたごを活用し、伝統文化の継承、彩りある地域社会の創造を目指します。

達成率

0

達成金額:
0
目標金額:
5,000,000

残り19310時間21

プロジェクト概要

実施期間

2021年9月1日〜2022年3月31日

目標金額

5,000,000 円

寄付方法

寄付の申し込みをこちらからお願いします。
http://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=115
        ⬇︎
・クレジットカード
・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「文化財」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 1993147 公益財団法人京都地域創造基金
      可能であれば「ぶんかざい」と付記ください。

※いずれの方法も必ず事前にお申し込みをよろしくお願いします。
(領収書の発行や、適切に皆様のご寄付を寄付先へお届けするために必要です。)

寄付金の使途

有形無形の文化財の保全に関する活動
例えば
・町家の修理(外観、内装など)
・書画などの美術工芸品の修理費用
・文化財修理に関わる人材育成

資金提供先

文化財保全に関わる活動をしている団体、実行委員会など
(ただし、株式会社や個人を除く)

活動状況

pagetop