この度、日本全国で発生している豪雨災害。京都府内でも多くの被害が出ています。
しかし被災状況の全容は明らでなく、二次災害の恐れもあり、今後多くの支援が必要になることが予想されます。
被災者のためには直接的な豪雨被害への支援だけではなく避難生活や生活再建の中でも支援が必要です。
本基金ではそのような支援を行なうNPOやボランティアの京都府内での活動を資金面で支えます。

例えば以下のような活動を支援します。
・被災地へのボランティアをコーディネートする活動
・障がい者や日本語が得意でない人、食物アレルギーを持つ人など特殊な支援ニーズを持つ人への支援活動
・緊急対応および、その後の生活再建のための活動

なお本基金への寄付金は全額被災者支援活動に届けられます。

達成率

58

達成金額:
1,169,247
目標金額:
2,000,000

残り4510時間58

詳細をみる

京都地域創造基金は、地域の困りごとを解決するために皆様からの寄付を届けています。

京都地域創造基金への寄付金は、寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象となります。

⇒詳しくはこちら

NEWS & TOPICS

新着活動実績

活動内容

もっとみる

ご寄付の活かされ方

もっとみる

  • 2016.11.28 ご寄付の活かされ方

    がん基金による支援先の成果

    がん基金による支援先の成果

    遺贈寄付により設置されたがん基金。その資金でがん患者会の発足や運営を支えました。各団体の成果はこちらの通りです。※写真は頭頸部がん患者と家族の会・kyotoのサロン風景

  • 2016.9.2 ご寄付の活かされ方

    祇園祭をごみゼロに

    祇園祭をごみゼロに

    京都の祇園祭には国内外から多くの来場者が訪れ、特に人出の多い前祭宵山の2日間で、その数は60万人に及びます。しかし、来場者数と比例して増える廃棄物が課題になっています。

  • 2016.4.10 ご寄付の活かされ方

    【インタビュー】若くして認知症になった人のために

    【インタビュー】若くして認知症になった人のために

    2011年9月エーザイ株式会社からの寄付により、日本ではまだ社会的な認知や支援が進んでいない「若年性認知症」を支援するファンドを設立しました。

寄付者様の思い

もっとみる

新着プロジェクト

もっとみる

pagetop