現在は、多くのNPO・市民活動団体が社会の課題解決に向けて尽力していますが、殆ど知られていません。
多様な媒体 (通信・紙) を通じて、このコロナ禍に於いて頑張っている諸団体の活動を広く発信、市民からの支援を促進していきます。

達成率

2

達成金額:
13,000
目標金額:
600,000

残り5920時間27

詳細をみる

平成27年3月、142年間の歴史に幕を閉じ廃校となった福知山市立川合小学校の再生を通じて、持続可能な地域を実現します。
川合地域は過疎高齢化が急速に進むとともに小学校の施設利活用も進まず、迫りくる施設の老朽化に対して無策であり、このままでは住民のコミュニティの場であり、心の原点ともいうべき場が失われてしまう状態です。今回本事業で、貴重な地域資源でありシンボルであるこの川合小学校を、地域で暮らし続けている人と新たな住民、そして川合地区出身者、大学、企業等が共に力を結集し、新しい視点で活用をしていきます。

達成率

1

達成金額:
95,000
目標金額:
10,000,000

残り33220時間27

詳細をみる

 京都の歴史文化の象徴の一つに京町家があります。京都の街並みを彩り、そこに住む人、訪れる人を楽しませています。一方で少子高齢化や人口減少を背景に空き家が増加、また地価の上昇なども相まり、町家の取り壊され、消失しています。

 京都の文化遺産は京町家だけではありません。そこでの生活を彩る美術品や骨董品、書や絵画。また京都の町の営みに大きく関わる寺社仏閣の建物や貴重な文化遺産。そしてそれら有形の文化遺産とともにある工芸、芸能などの無形文化遺産。

 これら有形無形の文化遺産も同じく社会の変化とともに保存が難しくなっています。文化遺産保全基金はこのような文化遺産を地域の力で保全することを目指します。皆様からいただいたごを活用し、伝統文化の継承、彩りある地域社会の創造を目指します。

達成率

0

達成金額:
1,000
目標金額:
5,000,000

残り11820時間27

詳細をみる

「自宅療養者の命を守るための在宅医療」プロジェクトに取り組むKISA2隊が10/17【MBS】情熱大陸で取り上げられました。

 新型コロナウイルスの感染者数が減少しても、受入病床が逼迫しているため自宅療養患者が増えています。
 しかし、自宅療養患者に対する医療が行き届かず重症化または命を落としてしまう方も急増する恐れがあります。
 ひとりでも多くの命を救うために往診や在宅医療を充実させます。

達成率

7

達成金額:
745,156
目標金額:
10,000,000

残り20920時間27

詳細をみる

京都府宇治市にある陶芸の里である自然豊かな炭山は、昔からもの作りの文化が根付き、さらに里山の特徴を豊かに備えており、四季を感じられる身近な山での散策や、川での遊びが日常的に行える環境です。この玩具館では、

・五感の鋭い幼児期に、自然の中で日々の共感を重ねる大切さ。
・子どもと一緒に過ごし、しっかりと向き合うことで、母と子どもの信頼関係を深める、親子関係の基盤づくり
・学童期には、生の演奏や演劇に身近に触れることや、モノづくりを体験することで、実践的思考力を育む
・子ども本来の遊びを実現することで、人間関係の基盤を養う。

ことを実現するための子育ての拠点として活動してきました。あわせて玩具館と、地域での音楽や演劇の上演、ワークショップの開催、学習講座、災害時の一時的な避難場所等、地域にとってかけがえのない公民館的存在ともなってきました。

そんな大切な玩具館ですが、築30年の玩具館の建物は、2012年に起きたゲリラ豪雨、その後の度重なる災害で建物内への浸水でダメージを受けて、倉庫の床下が抜け落ち、活動に必要な材料等の保管が難しく、さらに工作活動に利用していた木造のベランダと非常経路である外階段が朽ち、一刻も早い改修が必要な状態に陥りました。そして活動を支えるスタッフは、炭山までの交通手段が車しかないため、ガソリン代などの経済的負担が大きな状態です。

今回、本事業で年間270日、延べ約3500人の参加者のある活動を支えるスタッフの保証。おもちゃ作りの材料や機材の保管場所である倉庫の改修、床が抜け落ちているベランダの改修、避難経路である外階段の改修をし、一日も早く子どもたちが安全で、スムーズな活動ができる環境を整える努力をしていきます。

達成率

37

達成金額:
1,874,000
目標金額:
5,000,000

残り11720時間27

詳細をみる

京都地域創造基金は、地域の困りごとを解決するために皆様からの寄付を届けています。

京都地域創造基金への寄付金は、寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象となります。

⇒詳しくはこちら

NEWS & TOPICS

新着活動実績

活動内容

もっとみる

ご寄付の活かされ方

もっとみる

  • 2021.11.16 ご寄付の活かされ方

    農地の寄付

    農地の寄付

    日本では農業就業者が減少する一方です。
    その背景には後継者不足という深刻な問題が横たわっています。
    農地を相続なさった方の中にも、その維持管理が難しいことに頭を悩ませている方がいらっしゃるかもしれません。

  • 2021.10.26 ご寄付の活かされ方

    共有名義の不動産は寄付できるのか

    共有名義の不動産は寄付できるのか

    共有名義の不動産は寄付できるのか? 実現のための方法と税務とは
    「寄付したい不動産があるのですが、共有名義なんです。それでも寄付できますか?」
    そんなお問い合わせを数件いただきました。

  • 2021.9.26 ご寄付の活かされ方

    寄付したのに税金がかかる? 盲点になりがちな「みなし譲渡所得」と、ぜひ活用したい税制優遇制度とは

    寄付したのに税金がかかる? 盲点になりがちな「みなし譲渡所得」と、ぜひ活用したい税制優遇制度とは

    寄付とは善意に基づいて無償で現金や物を提供することです。
    しかし、金銭ではない土地・建物、株式、宝石、骨董品などを寄付する場合、「寄付する人」が納税しなければならないケースがあるのをご存じでしょうか。

寄付者様の思い

もっとみる

新着プロジェクト

もっとみる

pagetop