沿革

2014年

  • 11月2日

    京都市円山公園音楽堂で開催される「ふるまも2014」にて京都こどもファンドの募金箱ブースを出展しました。

  • 10月31日

    『地域団体とNPO法人の連携促進事業』の寄付募集を開始

  • 8月 1日

    新オフィス(神宮丸太町)での営業を開始

  • 7月7日

    三井相続会記念福祉基金学校向け助成プログラムの助成先募集を開始

  • 6月30日

    京と未来のための寄付サイト「kifunowa」を公開

  • 6月12日

    未来協創プログラム第1号 祇園祭宵山ごみゼロプロジェクトの寄付募集を開始

  • 3月31日

    5周年記念イベント&パーティーを開催しました。

  • 3月30日

    京都地域創造基金を通した寄付の総額が2億円を突破しました。

  • 3月26日

    設立5周年を迎えました。5年間の寄付総額は199,803,424円(3190人・件)となりました。

  • 2月2日

    「第5回日本ファンドレイジング大賞」受賞

  • 1月24日

    継続寄付「マイキフ」はじめました。

  • 1月10日

    日本初の地域循環型寄附信託 特定寄附信託“きょうとのわ”の申込がスタートされました。

2013年

  • 12月6日

    若年性認知症の方とその家族を支援する「寄付つきワイン」発売

  • 12月1日

    京都地域創造基金を支える会の設立

  • 11月10日

    キッサコ「故郷を守ろうProjct」チャリティーフリーコンサートにて京都こどもファンドの募金箱ブースを出展

  • 11月2日

    京都音楽家ボランティア基金支援のための、「オータムチャリティコンサート―思い出のメロディ―をふたたび」を開催

  • 10月31日

    「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラムの採択事業決定と寄附募集開始

  • 6月3日

    「きょうとNPO支援連携融資制度」取扱開始

  • 4月5日

    日経ソーシャルイニシアチブ大賞 ファイナリスト選出(380件以上の応募の中から)

  • 3月8日

    京都音楽家ボランティア基金支援のための、仙崎 和男さんによるファゴットのリサイタルを開催

  • 1月16日

    母なる川・保津川基金「マザーレイクフォーラム賞」を受賞しました!

2012年

2011年

  • 10月12日

    京都こどもファンドの助成先募集開始。

  • 9月26日

    若年性認知症サポートファンドをエーザイ(株)からの寄付により設置。同日助成先募集を開始。

  • 8月20日

    京都・パリ 3人のフラワーコーディネーターによるチャリティイベント“花があたえてくれるコト”実施(来場者:226名)

  • 8月18日

    +Social+Fund(プラスソーシャルプラス”ファン”ド)設置、助成先募集開始。

  • 8月18日

    「カンパイチャリティキャンペーン第2弾震災復興チャレンジ」開始(9月30日まで)

  • 7月22日

    事業指定寄付 寄付総額(累計)が3,000万円を突破。

  • 7月22日

    愛のこもった寄付を届ける京都発のプロジェクト「Send LOVE PROJECT」をスタート

  • 6月17日

    京都府「明日の京都」推進特別賞受賞。

  • 6月6日

    経済産業省「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域新事業移転促進事業)採択、事業開始。

  • 4月25日

    事業指定寄付:被災地支援事業採択事業への寄付募集を開始。

  • 4月12日

    事業指定助成プログラム被災地支援のための特別募集を開始。

  • 4月4日

    「京都音楽家ボランティア基金」助成先募集を開始。

  • 4月1日

    事業指定助成プログラム第3期採択事業の寄付募集開始

  • 3月24日

    「災害ボランティア支援基金」、「被災者をNPOとつないで支えるプロジェクト応援基金」(通称つなプロ基金)について発表。

  • 3月15日

    事業指定寄付 寄付総額(累計)が2,000万円を突破。

  • 3月14日

    「城陽みどりのまちづくり基金」2009年度助成先を決定

  • 3月4日

    京都の飲食店44店舗とともに「カンパイチャリティキャンペーン」第1弾を開始(?04月17日)飲食店と連携した地域展開型の新しいチャリティプロジェクト。

  • 2月27日

    京都こどもファンド設置記念シンポジウム「子ども・子育ての【脱・孤立】を目指して~市民発で社会を変えるために~」を開催。

  • 2月1日

    「城陽みどりのまちづくり基金」第2回助成先募集を開始

  • 1月11日

    「事業指定助成プログラム」第3期助成先の募集を開始

2010年

  • 12月25日

    京都音楽家ボランティア基金設立のための「メサイアチャリティコンサート」開催。

  • 12月21日

    松井雄氏の呼びかけにより「チャリティゴルフコンペ、パーティ」開催。

  • 12月1日

    事業指定寄付第2期採択事業の寄付募集開始。

  • 10月28日

    事業指定寄付 寄付総額(累計)が1,000万円を突破。

  • 10月25日

    「京都環境フロンティア基金」を設置。

  • 10月7日

    「京都音楽家ボランティア基金」寄付募集開始。

  • 10月1日

    「京都こどもファンド」、「京都ユースアクションファンド」を設置。

  • 9月1日

    「事業指定助成プログラム」第2期助成先の募集を開始

  • 6月1日

    「事業指定助成プログラム」第1期採択事業決定、指定事業への寄付募集開始司法書士法人F&Partners様の編集・制作・販売

  • 4月28日

    「母なる川・保津川基金」を設置。寄付を募集開始。(同日、記者発表)

  • 4月26日

    京都地域創造基金初の冠基金「エスアールエムいのちの基金」設立。助成事業募集を開始。(同日、記者発表)

  • 4月25日

    内閣府「新しい公共」オープンフォーラムに当財団理事長が登壇。

  • 3月1日

    「事業指定助成プログラム」第1期助成先の募集を開始

  • 2月1日

    NPOへの寄付文化を創造する革新的なプログラム「事業指定助成プログラム」概要を発表

  • 1月29日

    京都地域創造基金設立記念助成 助成先を決定し、公表

  • 1月25日

    「城陽みどりのまちづくり基金」第1回助成先を決定し、公表

  • 1月20日

    京都地域創造基金の季刊情報誌「civien」を創刊

2009年

  • 10月17日

    設立記念フォーラム「"京都発"市民社会を支える新たな挑戦」開催
    事業概要を発表。京都府知事、京都信用金庫専務理事との鼎談。京都市長からの応援メッセージ。
    NPO、自治体職員、企業関係者、議員など230名の参加。同日、設立記念助成金の公募開始。

  • 10月1日

    「きょうとふNPO活動支援融資制度」取り扱い開始

  • 9月24日

    「きょうとふNPO活動支援融資制度」三者協定を締結
    京都信用金庫、京都北都信用金庫、京都府と「きょうとふNPO活動支援融資制度」に関する協定を締結(自治体と民間の協定によるNPO向け実質無利子融資制度として全国初)

  • 9月10日

    「城陽みどりのまちづくり基金」を設置。寄付を募集開始。

  • 8月7日

    公益財団法人として京都府から認定京都府公益認定等審議会からの答申をふまえ、京都府知事より公益財団法人として認定。
    公益財団法人京都地域創造基金となる。

  • 3月26日

    一般財団法人 京都地域創造基金設立
    300人を超える市民からの寄付(300万円)により一般財団法人として登記。

  • 2月1日

    キックオフフォーラム開催(きょうとNPOセンター主催)
    みんなでつくろう!市民発ソーシャルファンド「フォーラム:社会を変えるために、今、必要なものとは」を開催。130名の参加。京都地域創造基金設立に向けた寄付募集開始。

pagetop