お知らせ

すべて

メディア掲載

10/17【MBS】情熱大陸で取り上げられました(KISA2隊)2021.10.17

「自宅療養者の命を守るための在宅医療」プロジェクトに取り組むKISA2隊が10/17【MBS】情熱大陸で取り上げられました。

寄付募集ページはこちら
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=108

助成金情報

【コロナ対策・寄付募集プロジェクトを募集します】2020.11.1

経営者や金融機関の話から、2020年末以降雇用が厳しくなることが伺えます。

 失業はその人の生活に経済的に大きな影響を与えますが、それだけでなく他の事象(例えばうつ病や依存性など)の原因になる可能性を持っています。そしてその課題の連鎖は一本道を辿るのではなく複雑に、様々な形で拡大をしていきます。
 コロナ感染症の影響による失業、生活困窮、人との繋がりの断絶を解消するプロジェクトを募集します。

皆様がコロナウィルスに関連する緊急対応事業などの寄付募集をスムーズに行えるよう、簡単な手続きで寄付募集プログラムの申請をできるようにしております。様々な資金ニーズがあるかと存じます。以下ご確認の上、お気軽にご相談ください。

【申請について】
寄付募集プログラムへのエントリー希望の旨と、次の質問への回答を以下のいずれかの方法でご連絡ください。

【質問】2020年に発生しているコロナウィルス感染症による影響(感染症そのものの影響に加え、政府、自治体、行政機関、企業等が行なう対策による影響も含む)に対し、寄付を集めて実施することは何ですか?

【申請方法】
1.京都地域創造基金のフェイスブックページの「メッセージはこちら」から寄付募集プログラムエントリー希望の旨と質問への回答をメッセージで送信してください。(メッセージは公開されません。)
2.弊財団のホームページのお問い合わせフォーム(https://www.plus-social.jp/contact.html )に寄付募集プログラムエントリー希望の旨と質問への回答を送信してください。(公開されません。)

【プログラムの注記】
・法人格の有無、種類は問いません。ただし営利法人は除きます。
・寄付募集金額の上限はありません。
・目標金額の達成、未達成に関わらず、集まった寄付額から運営費5%+寄付決済手数料(クレジットカード決済手数料等)を引いた額をお届けします。
・審査の結果、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご不明な点がございましたら、上記の方法でご連絡ください。
最後に、弊財団の職員も在宅ワーク中心に切り替えておりますのでお電話での対応が難しい場合がございます。その点ご了承いただければ幸いです。

その他

領収書発行方法の変更について2020.6.25

 この度、寄付領収書につきまして、寄付者様へより早く、確実にお届けする為、メール添付での発行を開始させていただく事となりました。
 メールアドレスをお知らせいただきました寄付者様で領収書が必要な方には、後日領収書PDFを添付したメールを送信いたします。郵送をご希望される方はご連絡をいただけますようお願いいたします。
 確定申告での税制優遇措置を受けられる際には、メールに添付されたファイルをダウンロードしてお使いください。
 何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ先
075-257-7883(平日9:00-17:30)
お問い合わせフォーム

pagetop